整形外科

一般整形外科

整形外科「かかりつけ医」として

どの程度通院できるか、痛みの程度はどの程度か、薬の治療はできる方なのか、家庭環境はどのような方か、
それぞれの方のライフスタイルに合わせて、治療を組み立てていきます。
湿布一枚でも沢山の種類や使い分けがあります。
患者さんそれぞれのご希望とご要望に合わせて、オーダーメイドの治療を目指していきます。
小さなことでもしっかりお話を伺って治療のゴールを設定していきますので、どうぞご相談ください。

■交通事故によるケガもご相談ください
 交通事故が原因の運動器の損傷、具体的には、むちうち症と呼ばれる外傷性頸部症候群や腰痛、捻挫、あるいは頭痛などで悩まれている方は、速やかにご相談ください。事故にあって間もないときに受診していただき、必要があれば速やかにMRIなどの精密検査にご案内します。
 当院ではCT・MRIの施設と連携しているため早ければ当日、遅くても2~3日後には精密検査が行えます。
CT・MRI検査を行うことで、神経・軟骨・靭帯などレントゲンでは見ることができない病体まで詳しく確認することができます。

■こんな症状はご相談ください
 ・肩や首が凝る
 ・腕が上がらない
 ・首、肩、腕、肘、手などが痛む
 ・腰、股関節、膝、足、背中などが痛む
 ・ぎっくり腰を起こした
 ・むち打ち症になった
 ・手や足などが痺れる
 ・手指がこわばる
 ・指を伸ばす時に引っ掛かる
 ・突き指をした
 ・捻挫、骨折、打撲、脱臼をした
 ・切り傷、すり傷、やけどなどの外傷を負った など

PAGE TOP